大学生ながら案件を経験!急成長できた理由とは?

大学生ながら案件を経験!急成長できた理由とは?

短期間で案件を経験できた理由や、ITエンジニアとしての就職を目指されている橋本さんに、色々なお話しをお聞きしました!

学生でプログラミングの学習を考えられている方必見の内容となっているので、ぜひ最後までご覧ください。

橋本景都(はしもと けいと)
地方の大学に通いながら、将来に繋がるスキルを身に付けたいと考え、プログラミングに出会う。在学中の大学ではプログラミングの講義がなかったため、独学で学習していたが、限界を感じWithCodeに入学を決意。WithCodeの短期集中カリキュラムでプログラミング学習に打ち込んだ結果、見事卒業テストに合格し、案件を勝ち取る。現在は、新たな言語の習得に向けて学習を継続しながら就職活動に向けて準備を行う。

 

将来を見据えてプログラミング学習をスタート


独学での学習に限界を感じ、WithCodeに入学を決意

 


大学生という段階からプログラミングを学習しようと思ったきっかけを教えていただけますか?

橋本:大学の講義を受けていたのですが、自分の将来に活かすことはできないなと感じ、英語や資格の勉強などをやっていました。でも、正直どれもイマイチでした。笑

そんな迷走している中で出会ったのがプログラミングで、実際に触ってみたら面白かったのでそこから学習を開始しました。

実際に学んでみて、どんなところが面白かったですか?

橋本:何もないまっさらな状態から、コードを書いて作り上げていくところが面白かったです。デザインも誰かの模倣ではなく、自分の頭の中で考えて作っていくこの作業が自分には合っていました。

最初は独学で学んでいたと思うのですが、そのとき大変だったことはありましたか?

橋本:近くに教えてくれる人がいなかったので、間違いを間違いだと認識できなかったところだったり、今後の学習の方向性で迷ってしまった時期がありました。

相談できる人や一緒に頑張っていく仲間がいなかったので、訳も分からずにただ勉強を進めているだけになっていました。

そのような背景で、無料カウンセリングを受けられたかと思うのですが、WithCodeの無料カウンセリングはいかがでした?

橋本:独学で限界を感じた頃から、大手のプログラミングスクールも検討していたのですが、価格が高すぎて学生の僕には入学することはできませんでした。

そんなときに出会ったのがWithCodeで、学生の僕でも入学できる良心的な価格だったので、魅力を感じて入学を決意しました。

その他にも、実践的な内容に基づくカリキュラムだったので、その部分にも惹かれていました。

 

楽しみながら急成長を遂げた学習期間


未経験から案件獲得まで急成長

 

 

WithCodeに入学されてから、実際に受講された感想はいかがでしたか?

橋本:ほとんど未経験の段階で入学したので、カリキュラムを進めていくにつれて新たな知識が増えていくのがとても楽しかったです。

独学で学習していたら、知ることができてなかった知識ばかりでした。笑

楽しむことが大事ですよね!カリキュラムの難易度はいかがでした?

橋本:WithCodeのカリキュラムは未経験の方にも分かりやすく構成されているので、そこまで難しく感じることはなかったです。

ただ、WordPressは強敵でしたね。笑

WordPressは難しいですよね!受講される中で、このカリキュラムで一番成長できたと感じる部分はありますか?

橋本:デザインカンプからヒントのみでランディングページをコーディングするカリキュラムですね。

正直、自分でもここまでできるようになっているのは驚きました。

すごい成長されていますね。受講後に受けた卒業テストはどうでしたか?

橋本:カリキュラム内で知識は吸収することができたので、卒業テストもスムーズに取り組むことができました。

素晴らしいです!卒業テストの中で工夫した点などはありますか?

橋本:デザインの部分はこだわりました。実在する色々なサイトを研究して、いいと思ったレイアウトはメモを残すようにしました。

あとは、画像を選ぶ過程でもイメージしているデザインと合うものをチョイスするように意識しました。

橋本さんは卒業テストに合格されたと思うのですが、その後の案件サポートに関してはいかがでした?

橋本:まず、卒業テストとのギャップに驚きました。

そこのギャップを埋めるのに苦労しましたが、作業のスケジュールに遅れを出さないようになんとか食らい付いていきました。笑

最初はギャップに苦しみますよね。実案件を経験してみての感想はいかがですか?

橋本:大変ではありましたが、経験してみて本当に良かったと思っています。

正直、案件サポートがなければ一歩を踏み出せていなかったと思いますし、WithCodeさんで学習したからこそ、経験できたことだったと感じています。

 

案件経験を活かして就職活動の準備


バックエンドを学習して就職活動準備

 

 

WithCodeを卒業した現在は、どのように活動していますか?

橋本:就職活動を控えていることもあり、今はバックエンドの言語を学習しています。WithCodeで学習したフロントエンドのスキルと合わせて何かアプリケーションを開発してみようと考えています。

開発系の企業への転職を考えられているのでしょうか?

橋本:はい、WithCodeさんのカリキュラムを通じてホームページは1人でも作成できるようになったので、次のステップとしてアプリケーションも開発できるようにしていきたいです。

フロント部分はマスターされているので、良いステップアップですね!もし、可能であれば就職活動の戦略とかも聞いてもいいですか?

橋本:WithCodeさんで経験させていただいた実案件の経験を軸にしながら、新たな言語で開発したアプリケーションもアピールできるようにしていきたいと思っています。

実案件を経験されている方は少ないので、差別化できる要素になると思います!就職活動が成功したらぜひ声を掛けてください!

橋本:WithCodeさんにはお世話になったので、必ず報告させてもらいます!

 

新たな目標を達成するため次のステージへ


プログラミングで見えた新たな世界

 

 

プログラミングを学ぶ前と学んだ後で、何か変化はありましたか?

橋本:コーディングのスキルだけでなく、エンジニアとして必要なさまざまな知識・スキルを習得できたことが大きいですね。

絶対に一人では習得できなかった部分を自分のスキルとして定着させることができたと感じています。

ぶっちゃけた話、WithCodeを通じて成長とかは感じられましたか?

橋本:受講前と今では別人なレベルまで成長することができました。正直、受講前はHTMLとCSSも全くの状況だったので。笑

それはすごい成長ですね!最後にプログラミングを学んだことがない方に対してアドバイスをいただますか?

橋本:プログラミングに出会って見える世界が広がりました。プログラミングを学んだことがない方は無料のサービスで触ってみるといいと思います。

独学で学んでいる方に対してWithCodeはおすすめできるスクールだと思いますか?

橋本:おすすめできます!正直、他のスクールを受講したことはないので比較はできないですが、僕の感想では、コスパナンバーワンだと感じました。

そう言っていただけて嬉しいです!今後の将来展望はあったりしますか?

橋本:バックエンドの言語を身に付けて、開発系の企業へ就職することを目標にしています。今までより険しい道になるかと思いますが、WithCodeさんで学習したことを活かして頑張ってみます!

ありがとうございます。今後が楽しみです!

無料で学習できる無料体験講座公開中!

無料体験講座の内容
・期間:1週間
・学習内容:基礎知識/環境構築/HTML/CSS/ポートフォリオ
→ 正しい学習方法で自分だけのポートフォリオを作成!

 

リモートワークが主流になっている今こそ、企業に縛られない働き方を目指してみませんか?

未経験でも心配することありません。無料体験講座を受講される方の大多数はプログラミング未経験です。まずは無料カウンセリングで、悩みや不安をお聞かせください!

公式サイトから無料カウンセリングに申し込む